トップ > 部位別に選ぶ > 顔脱毛 > 顔の脱毛には痛くない脱毛方法がおすすめ

顔の脱毛には痛くない脱毛方法がおすすめ

痛みが少なくきれいに脱毛するなら、どんな方法が良いでしょうか。

一般的な脱毛ではレーザー脱毛や光脱毛があります。これはムダ毛の黒い部分に熱エネルギーを加えることにより、毛根を弱らせていく方法です。顔のような産毛の脱毛が苦手なため、ムダ毛がなくなるまで時間が掛かります。また照射の際には痛みがある脱毛方法です。口周りなどはデリケートなため他の部位と比べても痛みを感じやすいです。

顔脱毛で痛みがなく効果が期待できるのが、ハイパースキン脱毛です。この脱毛では黒い毛に反応するのではなく、ムダ毛の発毛因子に光を照射することで発毛を押さえていきます。一般的な脱毛は生えている毛に働きかける脱毛法ですが、ハイパースキン脱毛では毛が生える前の毛の元に働きかけます。体感温度も36℃と体温くらいの温度なので痛みが少ないのです。

このハイパースキンの光線は脱毛効果だけではなく、コラーゲンを活性化させる効果もあります。そのため顔の自己処理で肌トラブルが起きている人でも、脱毛するうちに毛穴が目立たなくなったり、キメが整うことも感じられます。優しく安全性の高い方法のため、もともと敏感肌のような肌がデリケートな人で脱毛を断念してきた人も安心して使えます。

レーザー脱毛や光脱毛では通うペースは2,3ヶ月に1回ですが、ハイパースキン脱毛では1ヶ月に1回、最短で2週間に1回の施術も可能です。できるだけ早くきれいにしたい人にも向いている脱毛法です。

痛みが少なくきれいに脱毛するなら、どんな方法が良いでしょうか。 一般的な脱毛ではレーザー脱毛や光脱毛があります。これはムダ毛の黒い部分に熱エネルギーを加えるこ