トップ > 目的別に選ぶ > 冷たいジェルを使わない > 冷たいジェルを使わない脱毛エステサロン

冷たいジェルを使わない脱毛エステサロン

ひんやりとする不快感なく脱毛できる

光脱毛を採用する多くの脱毛エステサロンでは、施術で光を照射する前に、冷たくひんやりとするジェルを塗ります。 光の熱を抑え、痛みを軽減するために冷たいジェルを使うのですが、脱毛経験者の中にはこのジェルのひんやり感を不快に感じる方も多いようです。 けっこう冷たいので、夏でも体がひえてブルブル震えることもあります。 そんな方のために、最近では冷たいジェルを使わない脱毛サロンも登場しています。

冷たいジェルを使わないことで、ジェルを塗る作業時間分、施術時間が短縮できるというサロン側のメリットもありますし、脱毛する人側はひんやりとした不快な感じを受けず快適に施術を受けることができるというメリットがあります。また、準備時間が短縮されるので、混み合うことが減って予約が取りやすくなるという一面もあります。

ただのコストカットのために冷却ジェルを使わないのであれば、脱毛時の痛みが軽減されないので、そのようなサロンはやめた方が良いでしょう。冷却ジェルを使わなくても痛みのない脱毛を行っている脱毛サロンを選びましょう。

冷たいジェルを使用しない脱毛エステサロンとして人気が集めているのがキレイモです。 キレイモでは、脱毛機と肌との接触面が冷たくなる最新の国産脱毛機を使用しているので、冷たいジェルを使わなくても局所的に冷やしながら施術が可能で、人気が高くなっています。

ひんやりとする不快感なく脱毛できる 光脱毛を採用する多くの脱毛エステサロンでは、施術で光を照射する前に、冷たくひんやりとするジェルを塗ります。 光の熱を抑え、